そのおば様は後妻さんでした。

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

そのおば様は後妻さんでした。

先日は関東地方から来園いただきまして、説明申し上げました。

来られたお嬢様は、素敵な方でした。
お骨があるそうで、おば様のお骨らしいです。
おば様に可愛がっていただいたそうです。

そのおば様は後妻さんでした。
先立たれたご主人のお墓に入りたいけれど先妻さんが入ってる。

一緒に入てれあげるのは可愛そうとの事でした。

故人を思うやさしい気持ちですね。

それで、全国の永代供養のできる墓所を探されてました。

やはり土に還してあげたい。
それが強い希望です。

桜下庭園樹木葬は個別の土中石棺ですので土に還る事ができます。

関東圏には納骨堂はたくさんあります。
関東地区にも光明寺の主催する納骨堂があります。
結果、当園の桜下庭園樹木葬に決めていただきました。

小さいほうをすすめましたが、大きいほうに決められそうです。
大きいほうはお花を彫る事ができます

京都にはまったく地縁の無い方です。
安心できる供養は地域にこだわらないのでしょうか。
桜下庭園樹木葬は・・・
お墓を守れない方にとって、安心のお墓です

一人用の葬儀