お寺様との付き合い方

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

こんなお問合せを頂きました

【お問合せ】
夫が亡くなって2ヶ月余りになります。
子供がいないので夫婦では入れる庭園樹木葬を希望します。
納骨のさいお寺さんが同伴するものですか?
又、法要などもお世話していただけますか?
尚、葬儀でお世話になりましたのは 曹洞宗●●寺様です。

【ご案内】

ご愁傷様でございます。

この桜下庭園樹木葬は夫婦で一緒に入れる永代供養のお墓です。
他のお墓のように掘り起こされる事はありません。

納骨時にご僧侶が同伴されるのは一向に構いません。
また仏縁の無いご家族には当方で僧侶の紹介等もしております。
どこのお寺様もよく檀家様の納骨に同伴されます。

法要とは年忌法要の事でしょうか。
年忌法要は墓前でするのは間違っています。
ご本尊の前でお勤めするのが正しい事です。

これから●●寺様を菩提寺としてお付き合いされる場合は、
●●寺様の本堂かもしくはご自宅の仏壇で法要をする事になります。

●●寺様の檀家の年忌法要を、当方で承る事は失礼な事になります
檀家である以上は、全てそのお寺様にお世話になるのが正しいです

●●寺様とご縁を残さない場合は、当方でも承ります。

当方は浄土真宗になりますもので、他宗派(曹洞宗)の場合でも
当方の瑠璃堂にてお勤めができます

当方紹介のご僧侶にお勤めいただく事になっています。

・・・いろいろとありますね

お寺様との良い距離の付き合い方も相談してみてください

一人用の葬儀

位牌の処分とお手紙

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

位牌の処分とお手紙

天が瀬メモリアル公園はお彼岸のお中日の今日
お墓参りでいっぱいです

先月のお客様よりお手紙を頂きました
若いお嬢様からのお手紙です

お母様を亡くされ、桜下庭園樹木葬を購入されました
納骨の際に、手元供養も考えておられました
ご遺骨を側にずーっと置きたい
そんなお気持ちですね

後、位牌の処分を承りました
京都天が瀬メモリアル公園では位牌の
お焚き上げ供養を承っております
・・・位牌の処分ではありません。供養ですね

後日、つまり今日に届きました手紙を見ると
お礼と位牌のお焚き上げ供養のお礼でした

「京都は離れているけど、母は私の心に中に居ます」
「位牌のお焚き上げ供養、よろしくお願いします」

いいお言葉でした
供養は形ではありません。心の問題と思います
そんな気持ちをずーっと大事にして下さい

これから、盆供養と秋のお彼岸供養があります

春にはお彼岸供養会と春の桜祭りもあります
ちゃんとお勤めさせて頂きます

●新しい葬儀の形・安心の生前契約

京都の駅近の永代供養墓と天ヶ瀬メモリアル公園ページ

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

新年を迎えました

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

新年を迎えました
今年は穏やかな一年になる事を願っています

昨年は瑠璃堂も完成し、葬儀が始まりました


新年1月は、メモリアル公園も冬支度です

2013-1siba2
夏場にお客様の目を楽しませてくれた芝生の緑もありません

2013-1siba
春を迎えて、雑草と格闘しながら芝生を育てたいと思います

桜下庭園樹木葬の桜もつぼみが芽吹いています

2013-1siba3

やはりお墓参り・先祖供養は、墓所の環境が大事ですね
掃除の行き届いた状況を見ているといつも思います

お正月からたくさんの方が墓参に来られます。
お墓参りして、手を合わされて、心落ち着く墓地・・・

それが京都天が瀬メモリアル公園です

京都の人気墓地と天ヶ瀬メモリアル公園ページ

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

村上のスクラップ記事から(9月)

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ
村上のスクラップ記事から

川村妙慶さんのお話(9/29京都新聞から)

先日の京都新聞に川村妙慶さんのお話が載っていました

川村妙慶さんは真宗大谷派のご僧侶です
お寺などでの法話会・公演もされており多才な先生として
有名です

kawamura
写真はWEBからお借りしました。不都合であれば削除いたします

「挙足一歩」

4文字熟語と勘違いした村上はすぐに調べましたが・・・
これは浄土真宗の教えなのでしょうか

足を挙げて一歩を踏み出す

簡単な意味でしたが、深い解釈を説明されてました

過去は過去として受け入れて
そこから一歩踏み出そうという話です

自分の立ち位置をはっきり・・・
説明に重みがあります

村上も歳とってきて、ちょっと理解できるようになりました

ほんと・・・
優れた宗教家のお話は人の心に響きます

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

9/1、入仏落慶法要が執り行われました

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

京都天が瀬メモリアル公園に瑠璃堂が完成しました

9/1、入仏落慶法要が執り行われました

正面入り口には、門柱が設置されました

ruridou1

ruridou7

ruridou8

ruridou9

ruridou14ruridou15

ruridou2

ruridou3

ruridou4

ruridou5

ruridou6

ruridou10

ruridou11

ruridou12

ruridou13

ご僧侶が5人、読経され、無事、入仏の運びとなりました
多くの来賓の方も参加され、立派なお勤めとなりました

ご本尊は光明寺保管の阿弥陀如来様です

これから、立派なお勤め・お葬儀も始まる予定です

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

焼香について

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

焼香について

還暦に近い村上にとって、故人を弔う時にいつも焼香はするものです
またはお線香をたいて・・・
・・・そう思ってました

しかし違うんですね
30代の若いご夫婦は焼香の仕方を知らないんですね
当然、その子供達も知りません

4418eeae

ジェネレーションギャップ・・・
違いますね
その親が自分達が先祖を供養する姿を子供に見せなかったんですね

村上はいつも思います
自分達が親の供養をしている姿は子供に見せる事が大事です

香はご仏前に薫香を漂わせるもので、
仏さまのお慈悲を讃えるものだとされています。
今ではお香の香りによって、
自分自身を清め、浄化させ、ご仏前を荘厳すると共に
浄らかなお浄土を思い浮かべさせていただく・・・そんな教えがあります

ちょっと難しいですよね・・・(;一_一)

でも、一番大事な事は・・・
親の真似をしてでも焼香する事を次世代に伝えていく
それが供養の気持ちなんですね
先祖の墓標・先祖の信心した本尊・・・

手を合わして、お焼香して・・・

今まで当たり前やった事が今では忘れ去られているんですね

44ab1083
宗教的には焼香する事は、すごく意味があります
でも一般の方にはそんな事わかりません
判らなければ菩提寺のご住職に聞いてみてください

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

地方都市って供養事情ってこんなもんですか

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

地方都市って供養事情ってこんなもんですか

先日、彦根在住の方と連絡しました
彦根はもともと彦根仏壇が有名です
ですから、さぞかし、供養についてはうるさい事があるのかな?
何気なく聞いてみたら・・・

==============================

親が死んで、仏壇を必要とするのは長男だけです。
さらに、この仏壇屋の多い彦根でも、若い人は親が死んで葬式、
49日が終わったら、100ヶ日どころか1年、3年なんてだれもやりません。

理由は、古い儀式のわずらわしさと、そういうしきたりから逃れることで、
今までの親の代の親戚や近所付き合いと縁を切りたいと思ってるわけです。
こういう図式がどんどん進んでいっています。
今、彦根あたりでは、葬式が終わり、位牌を墓に入れたら、すべて終了です。
それ以降はなにもありません。
檀家にも入らずお寺とも縁が切れます。それが普通です。

自宅の仏壇には何もなく、僧侶とも縁が切れました。
これから先は、親のことを思い出したら何時でも墓に参れば良いのです。
僧侶はいなくても、墓に行ったらいつでも親に会えますと言ってます

・・・・(>_<)

そうなんですか?
村上もすごいショックでした

村上は仏縁にいますから、1年、3年は当たり前と思ってましたが・・・
地方都市はこんなもんなんでしょうか

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

戒名は自分でつけていいですか?

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

戒名は自分でつけていいですか?

昨日、来園頂いたお客様に聞かれました~~~????

よくよく聞くと菩提寺があるんですが、お墓はここにしたいと
お寺様もご了解いただいて、決まりだそうです
墓じまいと改葬ですね

でも戒名の問題があります
戒名は菩提寺やお葬儀で枕経を頂いたご僧侶に授かります
でも、奥さんいわく・・・

うちのお寺はんは高い事言わはりますね
ずーっとお付き合いさせてもらってますけど・・・
お墓も頼まないし、この際、ご縁切らせてもらおうかと・・・


この記事と写真はまったく関係ありません

・・・そうなんですか
・・・住職様はご理解されましたか?

いいんです
問題は戒名なんですよ
戒名は自分でつけてもよろしいの?

kaimyo
・・・あの~~~~
・・・通常はご僧侶に授かるもものですね

自分で付けられる方、いはりませんか?

・・・村上、長くこの仕事をしてますが、
・・・今までで、一人だけおられました
・・・でも、かなり信心が強い方でしたけど
・・・故立川談志さんも自分でつけたんと違いますか

そうでっか。わかりました

?????
きれいな京都弁を使われる奥様でした

長くこの仕事やってると、いろんな相談を受けます

戒名は自分に戒めを受け入れる事で
数万年のあの世を渡る名前を頂くと聞いてます
俗名はその一瞬にすぎないから、戒名の方が大事です
だから、すごく深い意味があると、ご僧侶から聞きました

ですから、ご自身でつける事はどうなんでしょう?
わかりません

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お墓を守れない方にとって、安心のお墓
●桜下庭園樹木葬のページ

よく管理された芝生の上に安心のお墓
●京都天が瀬メモリアル公園

お骨を離せない方・・・木製の手元地蔵
●自宅供養品と厨子BOX

あなたの宗派の寺院でお墓を探します
●京都で寺院墓地のご案内

京都の各駅から徒歩10分にお墓があります
●京都で駅前墓地のご案内

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

お墓の魂入れをしたいが菩提寺がない

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

お墓の魂入れをしたいが菩提寺がない

熱心なお問合せでした
立派なお墓を建てられて、開眼法要のご予定です

しかし問題が一つ
菩提寺がありません・・・

菩提寺とは祖先の遺骨を葬り、位牌を納めてある寺を言います
お墓を承継できて、代々のお墓を守ってこられたご家庭にとって
菩提寺との付き合いは大事な事になります。


しかし、諸般の事情でご縁が切れた場合
どこかを探さないとあきません。

京都天が瀬メモリアル公園では各宗派のご僧侶を手配できます
当園の経営母体は浄土真宗の末寺ですが

後、天台宗・浄土宗・日蓮宗・曹洞宗・臨済宗など
主だった仏教の宗派のご僧侶も手配できます
また最近では、神道の神主様もきて頂いております


この、法務も役割分担が進んでいるようです
葬式の枕経を上げて頂くご僧侶もおれば、
開眼法要に出仕頂くご僧侶もたくさんおられます

まずはご相談下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お墓を守れない方にとって、安心のお墓
●桜下庭園樹木葬のページ

よく管理された芝生の上に安心のお墓
●京都天が瀬メモリアル公園

お骨を離せない方・・・木製の手元地蔵
●自宅供養品と厨子BOX

あなたの宗派の寺院でお墓を探します
●京都で寺院墓地のご案内

京都の各駅から徒歩10分にお墓があります
●京都で駅前墓地のご案内

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

東本願寺派から西本願寺派に改宗です

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

東本願寺派から西本願寺派に改宗です

村上の私的な事になりますが
東本願寺派から西本願寺派に改宗です

実家はもともと、東本願寺派でした
左京区にある東本願寺派末寺が菩提寺でした
祖母・両親と送って頂いた古くからお付き合いのある寺です

higasihon

年忌法要・月命日・お彼岸・お盆とお参りいただきます
ご住職も温厚な方で、法務の後は必ず法話があり
耳を傾けたものでした

浄土真宗の教えはお経をあげる事ではありません
教えを理解して、日々の精進に励む事・・・
いつも、自分自身に問合せをして、反省する事・・・
そんな事を教わりました
若いながらも、その日ばかりは反省して過ごしたものです

そのご住職がある事件を起こし、実家もご縁が切れました

しかし、両親の年忌法要を迎えるに当たり
どこかのお寺様にお願いしないとあきません

実家の近くに浄土真宗のお寺がありました
しかし、よく聞くと西本願寺派との事です

もともとは1つの宗派ですから、抵抗はありません
お念仏・ご本尊・お経も全部共有です

ご住職に聞くと、歴史が一つの宗派を分けてしまった
宗祖は親鸞さんだから、同じ教えですよ

なんかほっとしました
お経を頂いて、両親を偲んで、心落ち着く時間でした

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お墓を守れない方にとって、安心のお墓
●桜下庭園樹木葬のページ

よく管理された芝生の上に安心のお墓
●京都天が瀬メモリアル公園

お骨を離せない方・・・木製の手元地蔵
●自宅供養品と厨子BOX

あなたの宗派の寺院でお墓を探します
●京都で寺院墓地のご案内

京都の各駅から徒歩10分にお墓があります
●京都で駅前墓地のご案内

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆