成年後見制度の信頼揺るがす事態

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

Yahooの記事からです
======= ======= ======= =======
成年後見制度の信頼揺るがす事態

認知症のお年寄りなどに代わって第三者が財産を管理する「成年後見制度」で、財産が使い込まれる被害が、最近の16か月間におよそ37億円に上ることが最高裁判所の調査で分かりました。最高裁は、制度への信頼を揺るがす深刻な事態だとして、対策の検討を急いでいます。
======= ======= ======= =======

少し古い記事ですが・・・

先日のブログで成年後見制度は
ちょっと厄介でたいへんですと書きました

親族のほか、弁護士や司法書士などが後見人となって
財産を管理する制度ですから、審査もあります

でも
財産が使い込まれる事があるんですね
この記事は村上にとってもショックです

被害者が高齢のおひとりさまというのがやりきれません

京都天が瀬メモリアル公園の桜下庭園樹木葬には
本当に1人の方のお申込が多いです

自分の最後で他人に迷惑をかけないために
自分の墓所を準備されます

本当に1人の人は、最後を他人に見てもらわないと
納骨もしてもらえません。
成年後見制度があった事で本当に安心されてる方もおられます
血縁の関係より、後見人様との深い絆を感じる事もあります

前回、少し触れましたが、●●ライフ協会の話
公益法人が預かっていたお金に手を付けて、
どうにもならん状態になっていることが発覚したという事件です
同じようなものでしょうか
人の痛みを感じない・・・

メモリアル公園には「ひとり葬」という葬儀の形があります
メモリアル公園の墓檀家様だけに提供できるものです

火葬・収骨・葬儀・納骨・供養まで承ります
でも、財産までは触りません
寺の存分は読経して供養する事です
財産に関しては、弁護士様も紹介しております

1人の方が、少しでも安心できるように努める事
これが寺の本願ですね

一人用の葬儀

 

自分で散骨できるわけじゃないし

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

自分で散骨できるわけじゃないし

今日も桜下庭園樹木葬に見学に来られました

(お客様)伴侶が亡くなって・・・
長男に障害があって・・・
後、誰もいないし・・・
(村上)・・・結構、多くの方がそうですよ

とにかく、2人分を買おうと思います
・・・といいますと

亡くなった主人と、もう一人分です
・・・そうですね。故人様と奥様ですね

いいえ、長男が入るかな
???

私は合祀墓でも、いいんです
・・・お骨が他人様と混ざってしまいますよ

気にしないですわ
どうせ、最後は私ひとりやから
・・・寂しいですね
・・・桜下庭園樹木葬は3人のお墓を並べる事ができます

それもいいですね
・・・ご親戚などはおられませんか

いないんです
・・・それは大変ですね

主人は仏式・私は神道なんですが、別にどこに入ってもいいかなと
散骨でもいいんですわ
・・・散骨は依頼を受けた方が大変ですよ
・・・今は海洋散骨しかありませんから
・・・奥様の最後をとられた方が苦労されます
・・・ちゃんと決めておかれた方がいいと思います

そうですね。
自分で散骨できるわけじゃないし
とにかく、一人分購入しておきます
・・・わかりました。

決められてよかったです。
多くの方が埋葬の事で悩んでおられます。
散骨も納骨も誰かに頼まないとしてもらえません
でも、入れてもらう場所を生前に決めておけたら楽です。
そのためには、生前でここに入れて欲しいという意思表示が必要です

光明寺には「ひとり葬」というプランがあります
お墓をお持ちの方に最期の火葬・収骨・納骨・供養を
すべて承るプランです。
全て生前で契約できます

・・・このようなご家族のために「ひとり葬」ができました。

一人用の葬儀

終活ブームのその陰で

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

終活ブームのその陰で

最近、終活がすごいブームですね
それを反映してか、看取り・葬儀・収骨・納骨・遺品処理・財産処分と
全てを請け負うようなNPO法人が立ち上がってます

終活ビジネスとでもいうのでしょうか

平たく言えば、寺の仕事もそうかもしれません
宗教を通じて、葬儀・お墓・供養と承るのが寺の存分です

このブログを書いている村上も宗教法人の参事です

しかし、終活ビジネスって本当に成り立つのでしょうか
お寺、特にお墓のある寺院は33年の永代供養を約束して
お布施を頂戴します
寺はお墓という厄介者を扱いますので、
50年先でも残るようになってるんですね

民間資本がお墓を作り、運営しているところが多いですが
一般企業の体質と寺院の体質とは全く違います

お墓を維持する寺は扱いが違うんです。
だから民間とは違う大きな安心感があります。

墓地の安定度は公営墓地>寺院墓地>民間墓地とされます

民間資本は供養という、利益のでない期間に耐えられるのでしょうか
実際に東京圏で納骨堂の運営が破たんする例もあります。

いつも疑問に思います

この安定度の図式(公営>寺院>民間)は終活ビジネスでも
同じことが言えると思います

神奈川県横須賀市が、お1人様のために火葬・収骨・納骨の
行政サービスを始めてます。
横須賀市の市民さんはほんと安心ですね

でも安定度の図式を考えると、
民間の事業所の看取りサービスで十分なのでしょうか

数十年先の自分の葬儀・納骨・供養・財産処分を
民間の事業所に託すわけです
ちょっと、不安を感じます
NPO法人日本●●●サービスの破たんもその一環ですね

機会があれば、もう少し掘り下げた事を書きたいと思います

一人用の葬儀

永代供養をする場合は、今あるお墓は処分しないとあきませんか?

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

スクラップから

こんな問合せを頂きました。

【問合せ】
永代供養をする場合は、今あるお墓は処分しないとあきませんか?
私は三姉妹の長女です。娘ばかりなので、墓の後継者がいません。
今は、母が父のお墓の事をみています
母が死んだら永代供養をお願いしようと思います。
お墓は処分しないといけないのでょうか?
お墓参りはしたいので、お墓は置いておきたいのですが

【ご案内】
一般的な寺院墓地の場合と
京都天が瀬メモリアル公園の場合をご案内します。

お話から判断すれば・・・
墓碑を処分する必要はありません。
三姉妹様ですので、誰かが見ればいいのです。

3姉妹の中で、次男様に嫁がれた方はいおられませんか?
そのご家族はいずれ、家族のお墓が必要になります。
その家系に守って頂く事がいいですね。

墓碑の正面の文字に気を付ける必要があります。
●●家の墓では、次男様は入れないですね。

墓碑を置き換える事で解決します。
そうすれば、娘様が皆様、気持ちよくお墓参りできます

お墓を置いてもらっても永代供養はお願いできます
永代供養とは2つあります
追善供養の永代経の場合、お墓があってもお願いできます

一方では縁故者が誰もいなくなっての永代供養もあります
後を祀れない場合に、代わりに寺にお願いして
供養をしていってもらうためのものです

後者は悪く言えば・・・
先祖の供養を寺にまかせてしまう事です。
本当に後を祀れない方にとっては安心の供養です。

先祖の墓は守る事も立派な供養です
管理費も年間に何十万というところもありませんね
とりあえず管理費を払い続ければ問題はありません。

出来れば、守ってください

お墓を処分されたら、こんな事が起こります
ご遺骨は全て掘り起こされて、合祀墓に入ります

合同供養塔でのお勤めが多いですが、
位牌を作って、位牌堂でのお勤めもあります

合同供養塔でも位牌堂でも立派なお勤めなんですが、
遺族の方は他人様と一緒に供養されます

であれば、お墓を維持されて
先祖(ご両親)のためだけに、お経を頂いて供養してください
追善供養と呼ばれるものです

生きている人が行う善行を持って、亡くなった人の善行になる。
それがまた自分に戻ってくるという考え方です

お墓は家族代々墓ではなくてもいいんです
要は供養される方の気持ちの問題です

京都天が瀬メモリアル公園での供養については
こちらから・・・

一人用の葬儀

 

 

 

 

私の最後は誰がしてくれるのかな?

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

私の最後は誰がしてくれるのかな?

今日も天が瀬メモリアル公園に来園頂きました

70を越えたお母様らしき方です

roujo.jpg

一人のお墓を見に来ました

・・・桜下庭園樹木葬は一人でも二人でも入れますよ

多分、誰も墓参り来てくれないし
親戚もみんな死んでしまって・・・
でも自分の最後を誰が片付けてくれるんかな
どうすればいいか、わかりません

・・・お気持ちわかります。多くの独りの方がそうです
・・・でもお墓を先に決めると、イメージが固まってきますよ

といいますと

・・・お母様が考えられている事を終活といわれてますが
・・・終活の一番大きな事は墓所を決める事です
・・・人間は必ずぼけますから、ぼけるまでに自分で決める事です

葬式はだれにしてもらいますか

・・・葬式は遺族がするもんですね
・・・遺族の方にお願いできますか

無理やと思います

・・・

ならば、京都天が瀬メモリアル公園の一人葬をお申込み下さい
寺が責任持って、火葬・収骨・葬儀・納骨と承ります
事前に寺がお布施を預かって、葬儀を執行します
亡くなられた故人様やご親族には一切請求がありません

・・・寺はお経をあげて供養するのが仕事ですから

判りました。また考えて申し込みにきます

寂しい話ですが、独りの女性の方も多いです

私の最後は誰がしてくれるのかな?

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

私の最後は誰がしてくれるのかな?

毎日、暑い日が続きます

今日も天が瀬メモリアル公園に来園頂きました

70を越えたお母様らしき方です
一人のお墓を見に来ました

josei2.jpg

・・・桜下庭園樹木葬は一人でも二人でも入れますよ
・・・一人の専用区は25万円です。管理費はかかりません

多分、誰も墓参り来てくれないし
親戚もみんな死んでしまって・・・
でも自分の最後を誰が片付けてくれるんかな
どうすればいいか、わかりません

・・・お気持ちわかります。多くの独りの方がそうです
・・・でもお墓を先に決めると、イメージが固まってきますよ

といいますと

・・・お母様が考えられている事を終活といわれてますが
・・・終活の一番大きな事は墓所を決める事です
・・・人間は必ずぼけますから、ぼけるまでに自分で決める事です

葬式はだれにしてもらいますか

・・・葬儀は本来、故人の家督を取るものがします
・・・だれか、遺族の方にお願いできますか

無理やと思います

・・・昨年より、遺族による収骨が困難な方のために
・・・新しい葬儀のプランが立ち上がっていてお申し込みも多いです
・・・寺が責任をもって、火葬・収骨・葬儀・納骨・供養までさせて頂きます

・・・また、説明会もしますので、ご案内いたします

判りました。また考えて申し込みにきます
でも、お寺様に任せられるのはいいですね

ほんと、一人の方が増えました。
今後もひとり葬が増えると思います

 

天ヶ瀬メモリアル公園から新しい供養の提案

桜下庭園樹木葬の新しい供養の提案

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

お母はんとのお別れ

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

お母はんとのお別れ

先日、友人の母親が亡くなりました
その友人とは、中学の時からの友人です

母親は京都の華街でお茶屋さんをしていた方です
お茶屋とはお茶の販売業者ではありません
舞妓・芸子さんの呼んで、宴会してもらっている
京都独特の席貸家と呼ばれる店です

古い町並みにあり、今では数少ない店です
そこで看板を張って50年はたつのでしょか

村上はいつも遊びに寄せてもらっていて
晩御飯も食べさせてもらってました

転勤族の友人が京都にいない時は顔をのぞきに行きました
もう40年の付き合いです
そんな、実の親以上のお母はんの葬式でした

家族葬で、送るのは10人もいません
近辺には知り合いもないのでいいですが・・・
村上にとっては大切な人のお見送りでした

本当に涙が止まりませんでした
歳とって、悲しい事に鈍感になってた村上ですが
心底、悲しい思いで、胸がいっぱいでした

棺を男手で担いで、霊柩車に乗せて、お別れです
ここ近年、こんなに辛い事もなかったような気もします

家族葬でしたので、お花の受付も拒否されました
実家の方の祭壇を構え、初七日をお勤めするそうです
実家の方には供花を送って、快く受け取ってくれました

情って、血縁は関係ないです
実の親戚より、もっと辛かったお母はんとのお別れでした

天ヶ瀬メモリアル公園から新しい供養の提案

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

メモリアル公園で葬儀の説明会がありました

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

京都天が瀬メモリアル公園で葬儀の説明会がありました

3/20と4/8、2回に渡って、瑠璃堂での葬儀の説明会がありました

初回は55名様と大盛況・2回目も28名様と参加いただきました

やはり、みなさん、葬儀の事も気になるんでしょう

瑠璃堂での1日葬
残されたご伴侶のための葬儀
ひとり葬

やはり、葬儀というものは遺族様がおられるかどうか
最も大事な所です

説明が終わった後も、質問が続きました
自分の事に当てはめて考えると、疑問がたくさんあります

また、村上も皆様のお気持ちがよくわかりました

天ヶ瀬の葬儀は、本人の葬儀をすべて生前で決めて
生前にお金を預けておく事ができます。

これは寺にしかできない事ですね

ぜひ説明を聞いてほしいと思います

元気なうちに、自分の葬儀を決めておくと安心ですね

これから定期的に説明会を開催する予定です。
また問合せしてください

簡単なホームページを作りました
興味のある方は見てください。
詳しい資料も郵送します

●新しい葬儀の形・安心の生前契約

京都の駅近の永代供養墓と天ヶ瀬メモリアル公園ページ

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

新聞の一面にこんな記事がありました

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

村上のスクラップから

京都新聞記事より
深層わがまち・・・わずかな縁・心のよりどころ

京都新聞の一面にこんな記事がありました

30代から独り暮らしの男性のお話です
一度も自宅に呼んだ事のない甥ごさんに最後を託す話です
「葬儀は直葬でいい」
「お墓は永代供養を頼んである」
「お金は心配要らないから」
「死後の整理だけお願いしたい」
甥ごさんも
「親切心や哀れみはない」
「頼られたからには応える」

・・・ほんと、こころ重い記事です

でも、甥ごさんがおられるだけでも良かったと思ってください

永代供養のお墓のお申し込みされる方には、
自分の最後をたくせる方がまったくない方も多いです

すでに介護施設に入っておられる方は
担当の職員さんや後見人さんに最後の処理をお願いされてます


延命治療の拒否→直葬→永代供養納骨→遺品処理の依頼
こんな流れが主流なのでしょうか?

すべてお金はかかります
でも、元気なうちに決めておく事で
少しでもこころ安らげばいいと思います

京都天が瀬メモリアル公園では昨年の瑠璃堂の完成しました
瑠璃堂での葬儀も始まりました

そんな中で、安心できる葬送のプランが立ち上がってます
寺が責任持って、お一人様を供養申し上げます

没後の火葬・収骨・葬儀・納骨・供養までお願いできます
それも生前中に、お願いができます。
夫婦して長く生きてこられた方にとって、連れ合いを残す事はつらい事です
しかし、その連れ合い様の最後を寺に託す事もできます

詳しくはお問い合わせください。

新年早々、こころ重い話でした

京都の人気墓地と天ヶ瀬メモリアル公園ページ

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

新年を迎えました

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

新年を迎えました
今年は穏やかな一年になる事を願っています

昨年は瑠璃堂も完成し、葬儀が始まりました


新年1月は、メモリアル公園も冬支度です

2013-1siba2
夏場にお客様の目を楽しませてくれた芝生の緑もありません

2013-1siba
春を迎えて、雑草と格闘しながら芝生を育てたいと思います

桜下庭園樹木葬の桜もつぼみが芽吹いています

2013-1siba3

やはりお墓参り・先祖供養は、墓所の環境が大事ですね
掃除の行き届いた状況を見ているといつも思います

お正月からたくさんの方が墓参に来られます。
お墓参りして、手を合わされて、心落ち着く墓地・・・

それが京都天が瀬メモリアル公園です

京都の人気墓地と天ヶ瀬メモリアル公園ページ

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です