エンディングノート無料ダウンロードできます<

■長生きされるご夫婦が増えました

老夫婦

高齢者の寿命が延びています。昨今の健康ブームです。健康寿命が長いといいのですが、介護期間が長くなると、ご家族が疲れますよね。老々介護も現代の特徴の1つです。今は元気なご夫婦でも、いずれ、その時が来るんですね。終活は、いずれ来るであろう現実を見据えて、今を元気に生きる・・・という前向きな考えなんです。それもご夫婦が揃っておられたら、2人で終活を始めましょう。むつかしい事ではありません。

■終活って?

介護・病気

終活には沢山、することがあります。人は終活の事を考えた時、様々な不安や悩みが出てきます。老後資金・介護・病気・葬式・遺言・お墓・供養・相続。この他にも沢山あると思います。この終活の一環で、ここ近年、生前での墓の申し込みは急増しています。自分のまたは・自分たちの墓を生前に決めておく。これは人生の大きな仕事を一つ済まされたわけです。これは大きな安心ですね。

■終活は一人のものではありません

合夫婦で終活

でもまだ残っています。お葬儀であったり、財産処分であったり。子供様がおられる家は、まずは安心です。でも2人、長く夫婦して来られた方でも、後をお世話になれる方を探しておく必要があります。寺のお手伝いとして、葬儀・お墓・供養の事はお任せ下さい。天ヶ瀬の葬儀のプランの中に残された配偶者用のプランがあります。申込書類も少し違います。先に逝くであろうお父さんを送って、最後は寺に託せるプランもあります。夫婦で終活を考えておけば安心ですね

■エンディングノート無料ダウンロード

エンディングノート無料ダウンロード<

終活を考える時に、もっとも役立つのがエンディングノートです。京都天が瀬メモリアル公園では500円で販売しています。これは製本ざれたものですが、製本されていないノートがこのサイトにあります。PDFというファイルで保管されていますので、ダウンロードしてお使いください。当然、無料です。20ページ以上ありますので、A4の用紙をご用意ください。失敗して書き損じるのがエンディングノートです。何度もダウンロードしてください

■分からない事は電話で問い合わせ




電話で問い合わせください
スマホの方はそのままタップ
見学希望の方は、
事前に資料を送付します
↓資料請求もこちらから↓

白紙封筒希望の方も大丈夫



■電話は得意じゃありません

電話問い合わせが不得意な方は、
こちらにFAX用紙があります


A4で印刷して、FAXしてください。

パソコンのできる方、
PCの資料請求が安心ですね
名前と住所だけで大丈夫
白紙封筒希望も大丈夫



電車利用の方は送迎します
JR・京阪宇治駅・大久保駅
より当園まで送迎します
資料の中に、各駅よりの
タクシーチケットも同封!

タクシーで来園


■メモリアル公園からのお願い

見学の方、
お願いします


連絡なしで来ないでください
霊園では納骨が最優先です。
重なると、待つ事になります
説明をする私共、
待って頂くのは辛いんです

来園時は
必ずお電話ください


来園頂く道中でもいいです。
希望は前日がうれしいです。

説明を聞かれないと
もったいないです

墓は見るだけでは分かりません
供養の仕方は様々です。

みなさん、このような質問をされます。

資料請求の時に、お墓・葬儀・供養の悩み事を書いてみてください
きっと安心いただける答えと思います
みなさん、こんな相談をされます
例えば・・・

●戒名って、本当に必要ですか?
●永代供養のお墓ってどうなの?
●父が買ったお墓は売れますか?
●納骨式でお経は要りますか?
●納骨の時、いくら要りますか?
●年忌法要は誰にお願いすれば?
●無宗教で宗教がわかりません?
●葬式はどうすればいいですか?
●息子が転勤族で、お墓は無理?
●京都で散骨す場所ありますか?
●献体すると墓も要りませんか?

・・・様々な質問をされます。
大丈夫です。必ず返事を書きます



Copyright(c) 2017-2027 光明寺参事村上. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com