「終活」前向き7割強・・・

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

1/9 京都新聞の一面記事から

「終活」前向き7割強・・・

興味ある記事が京都新聞の一面にありました

そうなんですよね・・・。

お墓の仕事していると、良く感じる事です

生前で建墓される墓の事を寿陵といいますが
近年、増えました。

ほとんどが記事のとおり、家族への迷惑が大きな理由です
特に永代供養墓を求められる方は、その傾向が強いです

元気でボケないうちに、自分の最後の処理を考えておきたい
子供に負担をかけないように

親の子供に対する愛情ですね

内容が

「生前整理」
「葬儀費用・お墓などのお金の準備」
「相続の準備」
「末期医療や介護の希望をまとめる」
「デジタルデータの整理」など

よくわかります。

終活カウンセラーという名前をいただて、活動していますが、
ほんと多くの方が、終活に取り組まれている現実を見ます

お墓・葬儀は時代を反映します

今の時代にあって葬送を、お墓も含めてご提案しています。

分からない事は相談してみてください

京都天が瀬メモリアル公園、見学の方にはもれなく
エンディングノート差し上げています