手元供養

■手元供養ってご存知ですか

手元供養お地蔵様

手元供養という言葉、ご存知ですか?世の中には、愛しい方の遺骨を離せない方がたくさんおられます。ご自宅にずーっとお骨を置いて祀ってる方がおられます。でも遺骨は樹木葬や家族のお墓に入れて、土に還してあげないと・・・。そんな事は十分に分かってるんですが。そこで出てきたのが手元供養という供養の仕方です。お骨の一部をお地蔵様の胎内に入れて、家において供養します。

■分骨ですか

分骨・胎内仏

大別すれば分骨になりますが、正式には分骨ではありません。分骨は証明を頂いて、違う墓所に納める事を言います。手元供養は自分の責任でお骨の一部を頂き、家で供養する事をいいます。だからその遺骨は自分の棺桶に入れて火葬してもらうが約束です。だから木製がいいですね。とにかく優しいお顔の地蔵様の胎内にお骨を納めるわけですから、心落ち着きますよね

■じゃあ、お位牌でもいいですね

位牌

大別すれば分骨になりますが、正式には分骨ではありません。分骨は証明を頂いて、違う墓所に納める事を言います。手元供養は自分の責任でお骨の一部を頂き、家で供養する事をいいます。だからその遺骨は自分の棺桶に入れて火葬してもらうが約束です。だから木製がいいですね。とにかく優しいお顔の地蔵様の胎内にお骨を納めるわけですから、心落ち着きますよね

■手元供養は心安らぐ供養です

心安らぐ供養

お骨の取り扱いには法律があります。でもお祀りの仕方に正しい・間違いはありません。法律もありません。でも愛しい方のお遺骨は大事にしたいものです。お骨を分ける事が気になる方は、位牌を求めてください。毎日、手を合わされて供養してください。お骨を分ける事が嫌でなかったら、手元供養はきっと心安らぐ供養になると思います。手元供養のお地蔵様は1万円からあります。後、写真とお花があれば十分です。お墓が遠くに離れていてもいつもお祀りできます。

■手元供養の祀り方(動画で案内)

位牌

手元供養の祀り方を動画で説明してあります。手元供養にするお骨はほんの少しでいいです。白い紙に包んで、お地蔵様の胎内に納めます。腹部が開いているので、納めて、しっかりと蓋をして、遺影、お花、お供物を添えて、飾ってください。時にはお地蔵様を触るのも、心落ち着きますよ
スマホの方は横にしてみてください


■手元供養の写真

   

■分からない事は電話で問い合わせ




電話で問い合わせください
スマホの方はそのままタップ
見学希望の方は、
事前に資料を送付します
↓資料請求もこちらから↓

白紙封筒希望の方も大丈夫



みなさん、このような質問をされます。







Copyright(c) 光明寺参事村上. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com