息子のお墓を探しに来ました

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

息子のお墓を探しに来ました

今日は名古屋から天が瀬メモリアル公園に来園頂きました

20代の息子さんを亡くされたお母様です
お骨は長い間、家でお持ちでした

お骨を離せないんですね

名古屋にもたくさんの永代供養墓があります
でも、ほとんど合祀形式でイヤなんです

お墓もたくさんありますが・・・

娘(故人の姉妹)しかいないので守れません

「私も入ります」
「ご主人様は・・・?」
「すでに離婚しています」

2時間ほどお話をさせて頂いて
桜下庭園樹木葬に決まりました

母と息子、桜下庭園樹木葬は2人は入れます

夫は縁が切れたら他人ですが、子供の縁は切れません

立派に育てられた息子様とのあまりにも早い死に別れ
心痛、お察し申し上げます

プレートにはお母様のお名前と長男●●と彫刻されました

一人用の葬儀

長男に障害があって・・・

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

長男に障害があって・・・
今日も桜下庭園樹木葬に見学に来られました

主人が亡くなって・・・
長男に障害があって・・・
後、誰もいないし・・・

・・・結構、おられます

とにかく、2人分を買おうと思います

・・・といいますと

亡くなった主人と、もう一人分です

・・・そうですね。故人様と奥様ですね

いいえ、長男が入るかな???
私は合祀墓でも、いいんです

・・・お骨が他人様と混ざってしまいますね

気にしないですわ
どうせ、最後は私ひとりやから・・・

・・・寂しいですね
・・・ご親戚などはおられませんか

いないんです

・・・それは大変ですね
・・・ならば、25万円の一人墓を3つ並べませんか?
・・・長男様を真ん中で、ご両親で挟んであげればいかがですか
・・・お墓は家族の縁を戻す力があるんです

家族3人で、3つ並べるのもいいですね
でも、主人は仏式・私は神道なんですが・・・
問題はありませんか?

・・・まったく問題はありません

そうですか。よかったです。気持ちが楽になりました

・・・わかりました。決められてよかったです
・・・また、お1人様の葬儀も承っております
・・・後の無い方に、安心の生前のお約束です

●新しい葬儀の形・安心の生前契約

多くの方が葬儀やお墓の事で悩んでおられます
すべて、生前に決めておけたら楽です

そのためには
お墓も葬儀も生前の意思表示が必要です
桜下庭園樹木葬や一人葬は一つの答えかもしれません

一人用の葬儀

プレートに旧姓を刻んでいいですか

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

プレートに旧姓を刻んでいいですか

先日、桜下庭園樹木葬をお求めになられた方です

自身のご両親とご主人様のご遺骨をお持ちです
ずーっと、お寺様に預けてあったそうです

「やっぱり最期は土に還してあげたいですね」
「両親の供養も私で最期だから、ちゃんとしないと」

・・・立派なお心がけです

プレートに私の旧姓を彫刻していいですか
主人と同じ場所に入りたいのですが・・・

・・・??????
・・・旧姓をお墓に彫ってはいけないという決まりはありません
・・・でも、多くの女性が嫁がれた姓名で彫刻します
・・・・それか、戒名か
・・・・・・?????

私は主人の妻である前に、両親の娘でいたいんです
両親のお墓も横に眠ってますから、
たまには、両親に甘えたいです

hahatomusume.jpg

・・・・なるほど。
・・・・では、ちゃんと彫刻させて頂きます

女性は歳を重ねられても、優しい想いをされますね
お歳を感じさせない素敵な女性でした

一人用の葬儀

自分で散骨できるわけじゃないし

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

自分で散骨できるわけじゃないし

今日も桜下庭園樹木葬に見学に来られました

(お客様)伴侶が亡くなって・・・
長男に障害があって・・・
後、誰もいないし・・・
(村上)・・・結構、多くの方がそうですよ

とにかく、2人分を買おうと思います
・・・といいますと

亡くなった主人と、もう一人分です
・・・そうですね。故人様と奥様ですね

いいえ、長男が入るかな
???

私は合祀墓でも、いいんです
・・・お骨が他人様と混ざってしまいますよ

気にしないですわ
どうせ、最後は私ひとりやから
・・・寂しいですね
・・・桜下庭園樹木葬は3人のお墓を並べる事ができます

それもいいですね
・・・ご親戚などはおられませんか

いないんです
・・・それは大変ですね

主人は仏式・私は神道なんですが、別にどこに入ってもいいかなと
散骨でもいいんですわ
・・・散骨は依頼を受けた方が大変ですよ
・・・今は海洋散骨しかありませんから
・・・奥様の最後をとられた方が苦労されます
・・・ちゃんと決めておかれた方がいいと思います

そうですね。
自分で散骨できるわけじゃないし
とにかく、一人分購入しておきます
・・・わかりました。

決められてよかったです。
多くの方が埋葬の事で悩んでおられます。
散骨も納骨も誰かに頼まないとしてもらえません
でも、入れてもらう場所を生前に決めておけたら楽です。
そのためには、生前でここに入れて欲しいという意思表示が必要です

光明寺には「ひとり葬」というプランがあります
お墓をお持ちの方に最期の火葬・収骨・納骨・供養を
すべて承るプランです。
全て生前で契約できます

・・・このようなご家族のために「ひとり葬」ができました。

一人用の葬儀

私のお骨を分骨してもらえますか

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

私のお骨を分骨してもらえますか
今日も桜下庭園樹木葬に見学に来られました

長男と主人のお墓を並べて購入します

ここ数年で、主人も長男も亡くしました
私ももう歳なんで、どこかの施設に入る予定です
もともとは関東なんですが、近くの介護マンションを見に来て
後、お墓はいっぱい見に行きました

京都市内の納骨堂も寺院墓地の塔頭も・・・
でも全部、最後は合祀されてしまうんですね
それに凄く高いし・・・

京都のお墓も高いけど、東京も高いです
お金の問題じゃないけど、みんな合祀されます

ホームページを見て、ここを知りました
優しい言葉で説明してあって嬉しかったです

・・・恐縮です

相談なんですが

・・・何なりと

私が死んだら、主人と長男のところに分骨してもらえますか

・・・はい。それはお骨を持ってこられる遺族にお願いして下さい

どうすればいいですか

・・・お墓は申し送りが出来ないものですから
・・・必ず、遺族の意思表示が必要です
・・・できれば、文面にして遺志をお伝え下さい

わかりました
女性はいつも深い思いやりをされますね
お歳を感じさせない素晴らしい女性でした

一人用の葬儀

嫁いだ娘が実家の墓に入れるの?

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

嫁いだ娘が実家の実家の墓に入れるの?

【問合せ】
私嫁いで、10年になりますが、
どうしても嫁ぎ先に墓に入りたくありません。
実家の墓に入ったらあきませんか
こんな思いをされてる方はおられませんか。
どうすればいいですか。

【ご案内】
お客様のようなお気持ちをお持ちの女性、たくさんおられます。
お客様だけではありませんよ
安心してください・・・方法はたくさんあります

まず、一番大事な事・・・法律です
お墓に関して墓地埋葬法しかないので
故人がどこに入るか?
どんな祀り方をするのか?
・・・一切、書いてありません

という事は、好きなようにしていいんですか?
ん~ん、基本、そうなんですが
お墓は家族の幸せを願って建てます
ですから、多くの方が幸せになるように考えましょう

実家のお墓に入ってお母さんと一緒のお墓
そういうお嬢様も多いです。
でもご主人様は寂しいですね
ならば、分骨という方法もあります
自分を分骨してもらって、
真骨は実家の墓、余骨をご主人の墓に入れてもいいです

または・・・
ご主人様と二人だけのお墓を作って
ご主人様を分骨して、先祖のお墓と自分達のお墓に・・・
なんとでもなります。

お墓は正しい、間違いは一切ありません
みんなの幸せを願って、考えればいいですね

相談してみてください

一人用の葬儀

70になっても・・・○*△%■

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

70になっても・・・○*△%■

横浜から納骨に来られました。 一人娘様による、お父さんの納骨です

今日はお父様だけですから、一人だけの納骨です

しかし関東圏のお骨は大きいですね
京都のお骨は小さいんですよ
それに全部拾いませんから、軽いんです

桜下庭園樹木葬の納骨スペースは小さいですから 粉骨する事になります

とても素敵なお孫さんも参列されて、仲のいいご家族でした

納骨経も頂かれて、僧侶からお話もありました

一人娘様に聞いたのですが・・・

「後、誰が入るんですか?お母様は?」

「母親はすでに別の方と一緒にいるようです」

納骨にもついてこられませんでした

家族のために離婚はしていなかったそうですが・・・

家族のために我慢してご主人と一緒にいる

今では、ちょっと考えにくい事ですね

女性だけのお墓

そんなお母様ですが・・・
ご主人を亡くされて、すぐに別の方の所に行かれたそうです

・・・・・(;一_一)・・・・すごい!!

御歳、70歳だそうですが、女性は愛情が深いです

70を超えても、好きな方と一緒に居たいんですね

でも、お嬢様からすれば2人とも親ですから ちゃんと供養してあげて下さい

一人用の葬儀

 

永代供養をする場合は、今あるお墓は処分しないとあきませんか?

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

スクラップから

こんな問合せを頂きました。

【問合せ】
永代供養をする場合は、今あるお墓は処分しないとあきませんか?
私は三姉妹の長女です。娘ばかりなので、墓の後継者がいません。
今は、母が父のお墓の事をみています
母が死んだら永代供養をお願いしようと思います。
お墓は処分しないといけないのでょうか?
お墓参りはしたいので、お墓は置いておきたいのですが

【ご案内】
一般的な寺院墓地の場合と
京都天が瀬メモリアル公園の場合をご案内します。

お話から判断すれば・・・
墓碑を処分する必要はありません。
三姉妹様ですので、誰かが見ればいいのです。

3姉妹の中で、次男様に嫁がれた方はいおられませんか?
そのご家族はいずれ、家族のお墓が必要になります。
その家系に守って頂く事がいいですね。

墓碑の正面の文字に気を付ける必要があります。
●●家の墓では、次男様は入れないですね。

墓碑を置き換える事で解決します。
そうすれば、娘様が皆様、気持ちよくお墓参りできます

お墓を置いてもらっても永代供養はお願いできます
永代供養とは2つあります
追善供養の永代経の場合、お墓があってもお願いできます

一方では縁故者が誰もいなくなっての永代供養もあります
後を祀れない場合に、代わりに寺にお願いして
供養をしていってもらうためのものです

後者は悪く言えば・・・
先祖の供養を寺にまかせてしまう事です。
本当に後を祀れない方にとっては安心の供養です。

先祖の墓は守る事も立派な供養です
管理費も年間に何十万というところもありませんね
とりあえず管理費を払い続ければ問題はありません。

出来れば、守ってください

お墓を処分されたら、こんな事が起こります
ご遺骨は全て掘り起こされて、合祀墓に入ります

合同供養塔でのお勤めが多いですが、
位牌を作って、位牌堂でのお勤めもあります

合同供養塔でも位牌堂でも立派なお勤めなんですが、
遺族の方は他人様と一緒に供養されます

であれば、お墓を維持されて
先祖(ご両親)のためだけに、お経を頂いて供養してください
追善供養と呼ばれるものです

生きている人が行う善行を持って、亡くなった人の善行になる。
それがまた自分に戻ってくるという考え方です

お墓は家族代々墓ではなくてもいいんです
要は供養される方の気持ちの問題です

京都天が瀬メモリアル公園での供養については
こちらから・・・

一人用の葬儀

 

 

 

 

先に逝った妹のお墓を建てようと・・・

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

先に逝った妹のお墓を建てようと・・・

今日も桜下庭園樹木葬にお問合せいただきました

妹のお墓を考えて桜下庭園樹木葬を見に来ました
父親は健在ですが、母とは離婚しておりお墓に一緒に入りません
父親と妹だけのお墓になると思います

simai.jpg

・・・ご愁傷様でございます。
・・・順番をたがえる事は辛い事ですね

私は嫁いでいるので、夫と一緒の墓を考えてますが
父が娘を供養してやりたいというので・・・

・・・そうですね
・・・ちゃんと墓標に名前を刻んで納めてあげないと

父親は立派なお墓を建てたいようです
でも後が守れないから・・・
私達夫婦にも子供はいないし、どうしたものかと?

youhi1.jpg

・・・そうですね
・・・供養は遺族の気持ちの問題やからお墓もありですよ
・・・妹さん・お父さん・ご夫婦、4人のお墓でもいいですね
・・・でも家名を2つ刻む両家墓とか、絆と彫って家名なしとか
・・・最後はメモリアル公園の永代供養を頼まれたらいかがですか

ありがとうございます
父の事考えると、家族の墓を建てて・・・
最後に永代供養のお願いをしようかな?

・・・難しいお話ですね
・・・でも何時までもお骨を家において置く事はすすめません
・・・お骨があると何時までも喪中になりますから

ご主人交えて、家族会議して下さい
大事な事は故人様を供養する気持ちです
きっと、心落ち着く話にまとまると思います

 

お姉ちゃんを納骨します

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

お姉ちゃんを納骨します

暑い中、昨日も納骨がありました
きれいなお姉さんの遺影を持参されました

ダイスキだったお姉さんの納骨です

simai.jpg

桜下庭園樹木葬の区画を購入頂いております

お姉さんはずーっと独り身で亡くなられたそうです
妹様が看取られて、ご自宅にずーっとあったそうです

お姉さまは、いつも妹様の事を気にかけておられて
臨終間際まで、妹様の事を気遣いされてました

「姉はお花が大好きだったので・・・」
「桜下庭園樹木葬の区画はお花がいっぱいと聞いてます」

・・・ありがとうございます

「ここで献花をして拝むんですね」

・・・そうです
・・・お彼岸なんかは、あふれるほどのお花があがります

kenka_20130727142547.jpg

「ここに決めてよかったです」
「姉もゆっくり眠れると思います」

・・・永代供養のお勤めもございますので、ぜひご参加下さい

女性はいつも優しいですね
気候のいい時に、お墓参りして下さい