比叡山延暦寺
比叡山延暦寺

今回は仏教の話を少ししたいと思います。まず、日本の仏教寺院が一番多い県?ご存知でしょうか。京都と思いますよね。違うんですね。滋賀県です。そして、日本の仏教宗派でお寺の数が多い宗派は、どこと思いますか?本願寺派?これも違うんですね。実は曹洞宗です。禅宗の一派ですね。2番目が西本願寺派(本願寺派)3番目が真宗大谷派、4番目が浄土宗です。後、日蓮・真言・臨済宗と続きます・・・へぇ~という感じですね

確かに滋賀県にはお寺は多いです。やはり、写真の延暦寺は、天台宗総本山。日本の仏教の発祥の寺院です。だから、その影響と思いますが、確かに多いです。村上の親戚が彦根在住です。彦根は彦根仏壇といって、金ぴかの金仏壇の生産地で有名です。街中に仏壇店ばかりある並びがあります。確かに親戚の家の仏壇はほんと、立派です。さぞかし、お寺様もたくさんの檀家さんを抱えてられると思ってました。ところが、滋賀県も他の県と同じように、無住のお寺(住職のいないお寺)がたくさんあります。その親戚はちょうど、曹洞宗の信者で、お盆にお参りに来られてました。ご住職に話を聞くと、無住のお寺が増えて、現在では5か寺を、守ってられるようです。どこでも、寺院運営が大変なんでしょうね。地方といえども、若くして独立するものもたくさんいるし、お寺との関係も薄れてくるのでしょうか?

京都天が瀬メモリアル公園を主催している光明寺・瑠璃光院は浄土真宗東本願寺派です。他宗の方も、お墓の申し込みに関して、一切の不利はありません。寺院内のお墓を求められた時には、必ず、その宗派に改宗しないとあきません。でも、京都天が瀬メモリアル公園は寺院墓地ですが、改宗の必要はありません。

京都天が瀬メモリアル公園 光明寺参事 村上