芝桜

4月29日、ゴールデンウィークの初日、昭和の日、昔は天皇誕生日と覚えていましたが、変わったんですね。天気は最高でしたが、コロナのせいでしょうか、墓参される方もまばらです。いつもなら、宇治駅からの送迎バスで、多くの方が、参られます。それも5/6まで、バスの運行も自粛しています。桜も終わって、静かな京都天が瀬メモリアル公園です。でも季節を追って、順番に植栽の色合いが変わってきています。芝桜が元気です。

アカメガシ

アカメガシ(レッド・ロビン)、正式名称はばら科カナメモチ属のベニカナメモチ・・・だそうです。よく街中でも見かけますよね。生垣によく使われます。メモリアル公園では旧桜下庭園樹木葬のエリアを囲んでいます。旧桜下庭園樹木葬エリアは、最も日当たりのいい場所ですので、成長も早いです。また色づきもいいです。

お墓参りだけではなく、植栽の変化も見に来てください。京都天が瀬メモリアル公園はオープンスペースなので、風がよく吹き抜けます。

京都天が瀬メモリアル公園 光明寺参事 村上