女性区のお墓
女性のお墓

先日のお客様。女性の専用区画をお求めです。もう少し季節が進むと、芝生が伸びて写真のようになります。この女性専用のお墓、求められる方は特徴があります。ひとりの女性だけがお求めではありません。家族があります。ご主人もおられます。でも、お墓だけは1人で入ります。そんな女性が多いです。女性っていつも、自分の幸せに真剣です。やはり、女性は婚姻で人生が決まるところがあるので、仕方ない事ですね

お話の中で、「旦那の墓に入りたくない」「死んでまで旦那と一緒なんてまっぴら」そんな辛辣な言葉が聞こえてきます。でも、そんな気持ちも仕方がないのかもしれません。女性専用のお墓は、そんなお気持ちの方にはふさわしいかもしれません。すべてがそうではありませんが、そんな一面を持つお墓です。10年ほど前は、なかったお墓です。大きな家族のお墓か、合祀墓しかなかったんです。女性専用区のお墓は、時代が反映されたお墓ですね。

京都天が瀬メモリアル公園 光明寺参事 村上