桜満開の春。桜の木の下で納骨法要がありました。この3~4月、桜の咲き誇る季節に納骨される方も多いです。樹木葬のいい所は季節を感じられる事です。冬場、納骨は少ないです。気候も良く、暑さ寒さもないシーズンに納骨が増えるのは、皆様、お気持ちは同じです。

今日はあいにくの雨模様でしたが、テントを張っていただいて、ご遺族様、数名での納骨です。きっと故人様も、美しい桜の咲く時期に納骨されて、また、読経まで頂かれて、きっと、安心されてますよ。この景色は、年に10日です。予想通り、この週末には、多くのご家族が納骨されます。今週末はいいお天気のようなので、よかったです。

京都天が瀬メモリアル公園 光明寺参事 村上