成年後見制度の信頼揺るがす事態

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

Yahooの記事からです
======= ======= ======= =======
成年後見制度の信頼揺るがす事態

認知症のお年寄りなどに代わって第三者が財産を管理する「成年後見制度」で、財産が使い込まれる被害が、最近の16か月間におよそ37億円に上ることが最高裁判所の調査で分かりました。最高裁は、制度への信頼を揺るがす深刻な事態だとして、対策の検討を急いでいます。
======= ======= ======= =======

少し古い記事ですが・・・

先日のブログで成年後見制度は
ちょっと厄介でたいへんですと書きました

親族のほか、弁護士や司法書士などが後見人となって
財産を管理する制度ですから、審査もあります

でも
財産が使い込まれる事があるんですね
この記事は村上にとってもショックです

被害者が高齢のおひとりさまというのがやりきれません

京都天が瀬メモリアル公園の桜下庭園樹木葬には
本当に1人の方のお申込が多いです

自分の最後で他人に迷惑をかけないために
自分の墓所を準備されます

本当に1人の人は、最後を他人に見てもらわないと
納骨もしてもらえません。
成年後見制度があった事で本当に安心されてる方もおられます
血縁の関係より、後見人様との深い絆を感じる事もあります

前回、少し触れましたが、●●ライフ協会の話
公益法人が預かっていたお金に手を付けて、
どうにもならん状態になっていることが発覚したという事件です
同じようなものでしょうか
人の痛みを感じない・・・

メモリアル公園には「ひとり葬」という葬儀の形があります
メモリアル公園の墓檀家様だけに提供できるものです

火葬・収骨・葬儀・納骨・供養まで承ります
でも、財産までは触りません
寺の存分は読経して供養する事です
財産に関しては、弁護士様も紹介しております

1人の方が、少しでも安心できるように努める事
これが寺の本願ですね

一人用の葬儀

 

自分で散骨できるわけじゃないし

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

自分で散骨できるわけじゃないし

今日も桜下庭園樹木葬に見学に来られました

(お客様)伴侶が亡くなって・・・
長男に障害があって・・・
後、誰もいないし・・・
(村上)・・・結構、多くの方がそうですよ

とにかく、2人分を買おうと思います
・・・といいますと

亡くなった主人と、もう一人分です
・・・そうですね。故人様と奥様ですね

いいえ、長男が入るかな
???

私は合祀墓でも、いいんです
・・・お骨が他人様と混ざってしまいますよ

気にしないですわ
どうせ、最後は私ひとりやから
・・・寂しいですね
・・・桜下庭園樹木葬は3人のお墓を並べる事ができます

それもいいですね
・・・ご親戚などはおられませんか

いないんです
・・・それは大変ですね

主人は仏式・私は神道なんですが、別にどこに入ってもいいかなと
散骨でもいいんですわ
・・・散骨は依頼を受けた方が大変ですよ
・・・今は海洋散骨しかありませんから
・・・奥様の最後をとられた方が苦労されます
・・・ちゃんと決めておかれた方がいいと思います

そうですね。
自分で散骨できるわけじゃないし
とにかく、一人分購入しておきます
・・・わかりました。

決められてよかったです。
多くの方が埋葬の事で悩んでおられます。
散骨も納骨も誰かに頼まないとしてもらえません
でも、入れてもらう場所を生前に決めておけたら楽です。
そのためには、生前でここに入れて欲しいという意思表示が必要です

光明寺には「ひとり葬」というプランがあります
お墓をお持ちの方に最期の火葬・収骨・納骨・供養を
すべて承るプランです。
全て生前で契約できます

・・・このようなご家族のために「ひとり葬」ができました。

一人用の葬儀

終活ブームのその陰で

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

終活ブームのその陰で

最近、終活がすごいブームですね
それを反映してか、看取り・葬儀・収骨・納骨・遺品処理・財産処分と
全てを請け負うようなNPO法人が立ち上がってます

終活ビジネスとでもいうのでしょうか

平たく言えば、寺の仕事もそうかもしれません
宗教を通じて、葬儀・お墓・供養と承るのが寺の存分です

このブログを書いている村上も宗教法人の参事です

しかし、終活ビジネスって本当に成り立つのでしょうか
お寺、特にお墓のある寺院は33年の永代供養を約束して
お布施を頂戴します
寺はお墓という厄介者を扱いますので、
50年先でも残るようになってるんですね

民間資本がお墓を作り、運営しているところが多いですが
一般企業の体質と寺院の体質とは全く違います

お墓を維持する寺は扱いが違うんです。
だから民間とは違う大きな安心感があります。

墓地の安定度は公営墓地>寺院墓地>民間墓地とされます

民間資本は供養という、利益のでない期間に耐えられるのでしょうか
実際に東京圏で納骨堂の運営が破たんする例もあります。

いつも疑問に思います

この安定度の図式(公営>寺院>民間)は終活ビジネスでも
同じことが言えると思います

神奈川県横須賀市が、お1人様のために火葬・収骨・納骨の
行政サービスを始めてます。
横須賀市の市民さんはほんと安心ですね

でも安定度の図式を考えると、
民間の事業所の看取りサービスで十分なのでしょうか

数十年先の自分の葬儀・納骨・供養・財産処分を
民間の事業所に託すわけです
ちょっと、不安を感じます
NPO法人日本●●●サービスの破たんもその一環ですね

機会があれば、もう少し掘り下げた事を書きたいと思います

一人用の葬儀

東京からハンコ持参されました

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーの村上のブログ

東京からハンコ持参されました

京都は台風の前の静けさというか炎天下です

朝から、桜下庭園樹木葬の見学に来られました
東京から朝一の新幹線に乗って・・・

「東京に住んでるんですが、一人なんで・・・」
「妹は嫁いでますが、今日は付き添いです」

・・・最近、どこもゲリラ豪雨が怖いですね
・・・東京なんか被害はすごいでしょうね

「そうですね」
「生きているうちは、仕方が無いから東京にいますが」
「全部、自分の事がしまえたら、京都に眠ろうと思います」

・・・そのような女性はたくさんおられます
・・・多くの方が桜下庭園樹木葬を生前でお求めです

「資料をもらってますから、ここに決めてきました」
「思ったより広くてきれいな所でよかったです」

・・・ありがとうございます

「今日は東京からお金を持参しました」
「ちゃんと、ハンコも持ってきましたので・・・」

・・・ありがとうございます

申込書も頂いて、入金も頂いて、墓所も確定しました
ほんと桜下庭園樹木葬は一人の女性のお申し込みが多いです

帰りは宇治平等院を見学されるそうですので
入り口まで送らせていただきました
一昨年の集中豪雨のせいで傷んだ鳳凰堂も改修がすんでいます

byoudouin.jpg

今度、会う時は、お骨になってくるかもしれませんね

・・・そんな事言わないで、京都に来た時、寄ってください
・・・春には桜もたくさん咲きます

ありがとうございます
60を少し越えた、きれいな女性でした

私の最後は誰がしてくれるのかな?

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

私の最後は誰がしてくれるのかな?

毎日、暑い日が続きます

今日も天が瀬メモリアル公園に来園頂きました

70を越えたお母様らしき方です
一人のお墓を見に来ました

josei2.jpg

・・・桜下庭園樹木葬は一人でも二人でも入れますよ
・・・一人の専用区は25万円です。管理費はかかりません

多分、誰も墓参り来てくれないし
親戚もみんな死んでしまって・・・
でも自分の最後を誰が片付けてくれるんかな
どうすればいいか、わかりません

・・・お気持ちわかります。多くの独りの方がそうです
・・・でもお墓を先に決めると、イメージが固まってきますよ

といいますと

・・・お母様が考えられている事を終活といわれてますが
・・・終活の一番大きな事は墓所を決める事です
・・・人間は必ずぼけますから、ぼけるまでに自分で決める事です

葬式はだれにしてもらいますか

・・・葬儀は本来、故人の家督を取るものがします
・・・だれか、遺族の方にお願いできますか

無理やと思います

・・・昨年より、遺族による収骨が困難な方のために
・・・新しい葬儀のプランが立ち上がっていてお申し込みも多いです
・・・寺が責任をもって、火葬・収骨・葬儀・納骨・供養までさせて頂きます

・・・また、説明会もしますので、ご案内いたします

判りました。また考えて申し込みにきます
でも、お寺様に任せられるのはいいですね

ほんと、一人の方が増えました。
今後もひとり葬が増えると思います

 

天ヶ瀬メモリアル公園から新しい供養の提案

桜下庭園樹木葬の新しい供養の提案

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

終活でトラブル

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

終活でトラブル

2017/7/4、朝のTV番組で終活の特集がありました

関東圏で終活のツアーがあるとの事
3箇所の霊園を回って樹木葬の見学だそうです

石材店が考えそうなことですね
でも、それがきっかけで終活が進めばいいですね

中で、横須賀市がお1人様のために始めたサービス
すごいですね。行政とは思えない・・・

生前に、遺族がない方に葬儀と納骨を約束するサービス
まさに光明寺が始めているサービスと同じです

でも・・・
横須賀市の葬儀社には、火葬執行してもらえない遺体があるとか?
また引き取り手のない遺骨がたくさんあるとか

弔いの現場におられる方の苦労が目に見えます

途中、放送がありましたが、
最後の看取り・葬儀・お墓の納骨をするサービスを
提供するNPO法人が破たんした話

この話は、京都天が瀬メモリアル公園のお客様にもあります
被害額はすごいです

民間団体の趣旨は分かりますが、
やはり利益を追求する民間団体では
終焉サービスは無理なんでしょうか

また、TVの中でありましたが、葬儀社に事前にお金を払っている
でも葬儀がされなかった???

葬儀社は生前で葬儀の契約はできないと聞いています

TVの中では、葬儀社に託してあるが、連絡がいかなかった
だから、葬儀・供養ができなかった・・・との事

これって、葬儀社も不足がありますね
ひとりの方に対して、サービス不足です

人の最後は、必ず連絡がいるんです
人って、現代社会においては一人で死んでいく事は出来ないんです

昔から、猫は自分の死に場所を探して、最後はいなくなるそうです

でも人は違いますよね
現代社会において、一人で死んでいく事は出来ないんです

だから、事前に連絡先を知らせるものが必要なんです
せめて、その方が持っている財布に忍ばせる
カードがあれば、事なきをえたのです。

なんか、すごく寂しい気がします
自分の最後を託すためにお金を貯める方もおられます

供養の現場にいて、皆様が本当に安心して老後が送れる
そんな仕事ができればいいと思います

光明寺という、宗教法人・寺の力をお借りして
村上は皆様の不安を少しでも減らしていきたいと思っています

桜下庭園樹木葬や合同供養塔・・・何でもいいです

まずは自分の遺骨を納める場所を決めておく事
それと、最後を託せる方がいない方・・・
自分を祀って頂ける寺を探す事です

たぶん、間違っていないと思います
まずは問合せしてください

京都天が瀬メモリアル公園:光明寺参事村上

 

京都の駅近の永代供養墓と天ヶ瀬メモリアル公園ページ

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

「終活」前向き7割強・・・

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

1/9 京都新聞の一面記事から

「終活」前向き7割強・・・

興味ある記事が京都新聞の一面にありました

そうなんですよね・・・。

お墓の仕事していると、良く感じる事です

生前で建墓される墓の事を寿陵といいますが
近年、増えました。

ほとんどが記事のとおり、家族への迷惑が大きな理由です
特に永代供養墓を求められる方は、その傾向が強いです

元気でボケないうちに、自分の最後の処理を考えておきたい
子供に負担をかけないように

親の子供に対する愛情ですね

内容が

「生前整理」
「葬儀費用・お墓などのお金の準備」
「相続の準備」
「末期医療や介護の希望をまとめる」
「デジタルデータの整理」など

よくわかります。

終活カウンセラーという名前をいただて、活動していますが、
ほんと多くの方が、終活に取り組まれている現実を見ます

お墓・葬儀は時代を反映します

今の時代にあって葬送を、お墓も含めてご提案しています。

分からない事は相談してみてください

京都天が瀬メモリアル公園、見学の方にはもれなく
エンディングノート差し上げています

京都の人気墓地と天ヶ瀬メモリアル公園ページ

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

新聞の一面にこんな記事がありました

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

村上のスクラップから

京都新聞記事より
深層わがまち・・・わずかな縁・心のよりどころ

京都新聞の一面にこんな記事がありました

30代から独り暮らしの男性のお話です
一度も自宅に呼んだ事のない甥ごさんに最後を託す話です
「葬儀は直葬でいい」
「お墓は永代供養を頼んである」
「お金は心配要らないから」
「死後の整理だけお願いしたい」
甥ごさんも
「親切心や哀れみはない」
「頼られたからには応える」

・・・ほんと、こころ重い記事です

でも、甥ごさんがおられるだけでも良かったと思ってください

永代供養のお墓のお申し込みされる方には、
自分の最後をたくせる方がまったくない方も多いです

すでに介護施設に入っておられる方は
担当の職員さんや後見人さんに最後の処理をお願いされてます


延命治療の拒否→直葬→永代供養納骨→遺品処理の依頼
こんな流れが主流なのでしょうか?

すべてお金はかかります
でも、元気なうちに決めておく事で
少しでもこころ安らげばいいと思います

京都天が瀬メモリアル公園では昨年の瑠璃堂の完成しました
瑠璃堂での葬儀も始まりました

そんな中で、安心できる葬送のプランが立ち上がってます
寺が責任持って、お一人様を供養申し上げます

没後の火葬・収骨・葬儀・納骨・供養までお願いできます
それも生前中に、お願いができます。
夫婦して長く生きてこられた方にとって、連れ合いを残す事はつらい事です
しかし、その連れ合い様の最後を寺に託す事もできます

詳しくはお問い合わせください。

新年早々、こころ重い話でした

京都の人気墓地と天ヶ瀬メモリアル公園ページ

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

12/13 羽鳥慎一モーニングショーで姻族関係終了届の話

 

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

12/13 羽鳥慎一モーニングショーで姻族関係終了届の話

姻族関係終了届って、ご存知でしたか

モーニングショーで初めて聞きました
なんと、なんと・・・

夫婦とは離婚をすると姻族関係は切れるそうですが
夫との死別においては姻族関係は切れないそうです

夫の死亡によって、残された奥様が
亡きご主人の親族と縁を断切る届けの話です

よく聞くとなるほどなと思いました。

残された奥様に姑さんの介護が残るわけですね
仲が良ければいいけど、
それほど、仲の良くなかったお姑様の介護

もともと、女は嫁に嫁いで、その家の一員となって一生を終える

でもそれも、愛すべきご主人がおられての話ですね

49f55ce3-s

お墓の仕事はご家族に中に入っていきます
こんな話は、かなりあります

ですから、女性は一人用のお墓を求める方が多いです
全ての縁を切って、終わりたい

男はもともと、勘違いをしているので
そんな寂しい話、聞きたくないよ・・・
お墓の現場でも、男女の想いの違いを感じる事があります

なんか、寂しい話になりました

京都の人気墓地と天ヶ瀬メモリアル公園ページ

◇◆◇ 京都の大本山墓地紹介できます ◇◆◇

臨済宗大徳寺派本山
●大徳寺塔頭のお墓

臨済宗妙心寺派本山
●妙心寺塔頭のお墓

浄土宗総本山
●知恩院のお墓

真言宗大本山
●隨心院のお墓

黄檗宗大本山
●萬福寺のお墓

日蓮宗大本山:六条門流の祖山goritou

●本圀寺のお墓

真言宗末寺京都駅前墓地
●城興寺のお墓

上の本山墓地は全て、永代供養・新墓地紹介センター様のご紹介です

 

院号つければ〇〇万円

宗教法人参事・協会認定終活カウンセラーのブログ

院号つければ〇〇万円
これは村上の友人のお話です

友人は京都府下のある地域に在住です
もともとその地で、土地をたくさん有する方です
それこそ、代々引き継いだ土地を守ってられます

しかし、不幸にも、その友人は奥様に先立たれました
その奥様のお葬儀の時のお話です

葬儀には僧侶が6人
そのお布施は〇〇万円だそうです
それもびっくりしたのですが、

それ以上に・・・
戒名を授かってられます
(戒名はもらうとは言いません、授かるものです)
院号のついた、立派な戒名です

kaimyo
しかし、よくよく聞くと
そのお寺様では簡単に院号のついた戒名は出さないそうです
先代からのお付き合いの度合いや
寺に対する貢献度??????
それが基準になって、院号のつく戒名を授かるそうです

そのお礼が〇〇万円・・・
そんな・・・あほな????
でもその地域では当たり前だそうです
京都市内からすぐそばの地域の話です
正しいかどうかという問題ではありません

すべては地域の方の、そのお寺に対する信仰心の結果です
その友人に聞くと・・・
「昔からや。親父もそうしてた」
それが地域の現実でしょうか

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お墓を守れない方にとって、安心のお墓
●桜下庭園樹木葬のページ

よく管理された芝生の上に安心のお墓
●京都天が瀬メモリアル公園

お骨を離せない方・・・木製の手元地蔵
●自宅供養品と厨子BOX

あなたの宗派の寺院でお墓を探します
●京都で寺院墓地のご案内

京都の各駅から徒歩10分にお墓があります
●京都で駅前墓地のご案内

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆